受付時間

TEL

交通アクセス

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 臀部(お尻)~足にかけてしびれ・痛みがある
  • 足の痛みとしびれで長距離が歩けない
  • 長時間座っているのが辛く、正座ができない
  • 座っていることがしんどいので仕事に支障がでている
  • 坐骨神経痛は病気ではないと言われたので治療をしてもらえない

坐骨神経痛になってしまう仕組み|古河市いつき整骨院

お尻から足先にかけ、しびれ・痛みを伴う坐骨神経痛は実は、病名ではなくあくまで“症状名”であり、何かしらの原因によって坐骨神経という長い神経のが刺激されることで現れます。

坐骨神経痛の主な原因|古河市いつき整骨院

その坐骨神経痛が現れている状態は、何らかの理由で坐骨神経が刺激されている。ということが言えます。主な原因は腰椎・椎間板の異常や背骨の異常、それに骨格の歪みや筋肉の過緊張などが挙げられます。これらの異常が起こることで神経を圧迫しやすくなります。

〇腰椎・椎間板の異常とは

腰椎とは、文字通り腰を構成する骨の集まりです。

腰椎間には、“椎間板”というクッションの役割を果たしている部位が仕込まれています。そして、腰椎が何かの原因で変形したり、ずれたり骨折して分離することで、坐骨神経を圧迫してしまいます。それに、腰椎椎間板ヘルニアは、椎間板が元の位置から飛び出してしまい、それが神経を圧迫してしまうこともあるのです。

背骨に異常では

身体の中を走る大事な神経である“脊髄神経”。

その通り道である脊柱管が狭くなってしまうことで、腰~足先にかけしびれ・痛みが生まれることがあります。さらに、腰椎変形から生じる場合もあります。

〇骨格が歪んでしまうと?

それに、骨格が歪んでしまうと身体の至る部位に余分な負荷がかかってしまいます。

骨格の歪むことで、腰椎・椎間板・背骨の異常が起こることもあるのです。それに、臀部(お尻)の筋肉にも負荷が掛かるようになりそれが過緊張を引き起こして梨状筋が硬まって厚くなり、それが坐骨神経の圧迫へつながってしまいます。

坐骨神経痛が治らない・改善しない本当の理由|古河市いつき整骨院

もし、自身が坐骨神経痛に悩んでいる場合、多くの方はリラクゼーション目的のマッサージで症状を緩和しようとします。

ですが、そのようなマッサージで無理な負荷を加えれば、毛細血管が切れて打撲症を起こすこともあるので、その場の安易なケアは禁物と言えます。

大事なのは、「坐骨神経痛を引き起こしている原因部分を解消しなければ良くはなりません。まずは、ご自身の坐骨神経痛を引き起こしている原因を知る」ことです。まずはそこからはじめませんか。

当院で高評価の坐骨神経痛治療|古河市いつき整骨院

当院での坐骨神経痛治療は、症状を根本の原因を十全に把握するところから始まります。当院に在中の施術者は、全員国家資格を持っているので身体構造や動きを熟知したプロフェッショナルです。

知識と経験、はっきりとした根拠に基づいた治療が可能で、身体の歪みを数ミリ単位で備矯正できてしびれ・痛みを改善致します。同時に乱れた自律神経が整ったり、自身の免疫力が向上したりといった効果も期待できます。

辛い坐骨神経痛で悩んでおられる方は、お気軽に当院までご相談下さい。

いつき整骨院

TEL

住所
〒306-0221 茨城県古河市駒羽根1485-1
定休日
土曜午後・日曜・祝日
駐車場
駐車場完備

受付時間